業務紹介

経営企画部


経営・事業の方針を定め、方針に沿った効率的な経営の推進
関係法令を踏まえた、お取組先との契約および会社の意思決定等に伴うリスクの管理・低減
物流や倉庫に関する運用管理、社内システムの運用管理といった業務を担当

総務部


人事・労務に関する業務・・・会社の組織・人員構成など体制管理、社員採用、社員教育、勤怠管理 等
経営に関する業務・・・取締役会など会議の運営、各種規定類の整備 等

経理部


会社の財務の流れの管理
月単位、年単位等、期間ごとに費用と収益の数値を把握・管理し経営の判断材料となる財務データを集計・作成

品質管理部


お客様が安心してお買い求めいただけるよう、お勧めする商品の内容・表示が法律等に定められたものと合致しているか、誤解を与えるようなものになっていないか等の検査をおこなう

CS推進部


三越伊勢丹通信販売のカタログ受注(電話・インターネット・FAX等)・お問い合わせから商品のお届けまでの一連の業務を運営・管理

物流・システム部

物流や倉庫に関する運用管理、通販システムの運用管理といった業務を担当

MD戦略部


事業計画実現のためマーケティング活動の中核を担い、市場・自社・顧客の分析をもとにJP・TS社と連携し具体的な戦略を策定
郵便局と三越伊勢丹通信販売の統合効果をより発揮した商品施策の推進

制作企画担当


お客様が見やすく、買いやすく、安心してお買い物ができるカタログおよび単独チラシを制作
正確な商品情報の掲載や魅力的な演出の実現のための取組みをおこなう

洋品雑貨


三越伊勢丹通信販売カタログで取り扱う紳士服、婦人服、服飾雑貨、宝石・時計、リビング用品の開発・調達
季節や流行に合わせ、美と快適さを追求した三越ブランドならではの品質と品揃えを実現
展開カタログ・・・三越カタログ、大感謝セール等

 

食品Ⅰ・Ⅱ


カタログで展開する商品(主に食品)を企画・調達するバイヤー業務
顧客ニーズをイメージしながら、商品の価格、パッケージ、商品画像の撮影、セールスコメント、販売戦略までをMD(マーチャンダイジング)する
三越伊勢丹通信販売カタログは年8回の定期発刊ほか不定期の特集カタログ、郵便局カタログは年間約50種類のカタログを展開
「母の日」「クリスマス」「バレンタイン」といったイベントカタログのほか、中元、歳暮のギフトカタログ、スイーツ、鍋、ラーメンといったお取り寄せ等、様々なシーンに合わせたカタログを企画・展開

 

JP商品


カタログで展開する商品(おもに非食品)を企画・調達するバイヤー業務
■日常生活を“豊かに・・・” 日常生活を“快適・便利に・・・” 
■非日常生活を“楽しむ・・・” 非日常生活に“備える・・・”
の2つをテーマに郵便局のお客様に支持される商品提案をおこなう
アイテムカタログのほか、自主編集カタログまで、お客様の関心度(※用途、趣味嗜好等)に合わせたカタログの編集を提案、年間約20カタログを展開
主な展開カタログ・・・化粧品&サプリメント、東急ハンズ、防災用品、金製品、Jewely&Watch、ランドセル、本等

 

店頭営業部


郵便局店頭で販売する物販商品・フレーム切手商品の企画・開発・調達
扱う商品は便せんや封筒、筆記用具等の郵便に関連する商品や企業と共同開発をおこなうオリジナル商品、キャラクターグッズ等
年間、物販商材は約1,300、フレーム切手は約600を超える題材を発売
展開商品・・・郵便局関連商品(便せん、封筒、筆記用具)、「お手軽年賀はがき」(印刷済年賀はがき)、「おとし玉キットカット」、「キットメール」、フレーム切手商品、各種キャラクター商材等



ページトップへ

JP日本郵政グループ